ジャンクで元カープ江草投手が引退後のデイサービス会社経営や嫁語る

スポーツ
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

8月19日(19:00〜)放送のジャンクスポーツ
『アスリート家族大集合』SPです!

今日はそのゲストの中でも、特に
有名な元広島カープの江草仁貴投手と
竹下佳江(元女子バレー代表)
ご夫婦を紹介します。

現役引退後、自ら起業して会社
経営者になった江草選手の現在と、
妻の馴れ初めは?

Sponsored Link

1.ジャンクスポーツで元カープ・江草選手と竹下佳江夫婦が登場!

普段揃ってテレビ出演することが
ないお二人の貴重なツーショット
映像が楽しみですね!

テレビ初共演となる、元全日本女子
バレーボール代表の竹下佳江と阪神・西武
・広島で活躍した江草仁貴は、現役引退
後も監督・コーチとして活躍する
アスリート夫婦。
競技が異なる2人のなれ初めを披露。

江草投手は、現役時代から投手
として活躍し、阪神や広島で豪腕を
振るっていました。

2012年に現役を引退すると、
二人は江草さんのご出身である
広島にて生活している。

ジャンクでは、普段テレビでは
共演しない二人の、リアルな夫婦
生活ぶりが見れます。

気になる江草選手の『デイ
サービス会社』とは?

二人のお子さんは?など、MCの
浜ちゃんが面白おかしく引き出します!

 

Sponsored Link

2.現在は会社社長!

江草さんは現在、介護サービスの
する会社『株式会社 キアン』の
代表を務める。

起業家なのです!元アスリートの
セカンドキャリアって興味あります
よね?

なぜその分野で起業?資本金や従業員数
はどれくらい?年収は?など、
気になる事がいっぱい!

こちらがその介護会社『キアン』
のホームページです。

従業員7名の会社で、老人の介護や
デイサービスの支援する事業だ。

地域密着型ですね。

しかし、なぜ江草投手は野球選手から
一点、介護業界への起業を始めての
でしょうか。。

それには、現役時代からあった
祖母の介護が理由だと言われています。

現役最後の数年は体力の衰えを感じ
ていた江草投手。

引退ごは故郷の広島で何か生計を
立てたいと思っていたところ、祖母の
介護などが重なり、『デイサービス
業で地域や先輩に恩返しと貢献が
したい』と、起業したそうです。

2017年12月の引退から半年以上前
には法人会社『キアン』を設立
していた江草投手。

準備はしっかりしての引退だった
んです。

実際、江草投手と奥さんの
元バレー代表で現監督の竹下さんが、
『キアン』に関わっているかは不明です。

監督しながらですので夫の仕事
にはノータッチですね。

竹下監督 がおう

3.二人の馴れ初めは?

江草投手と竹下佳江ご夫婦の
馴れ初めは?

江草投手はバツイチで竹下さん
は初婚でした。

二人の出会いは阪神に在籍して
いた江草投手が、当時JTで
プレーしていた竹下さんと練習
場所が近いこともあって
食事会(というなの合コン)
で知り合っています。

意気投合した二人は交際を
経て2012年に結婚。

2015年には第一子の長男
が生まれています。

今は子育てち会社経営とで大忙し
でしょうね。

現役時代は、マックス年俸4000万
クラスの江草投手ですが、会社
経営の現在は年収いくらか
不明です。

ただ、従業員7名で介護業界という
のを考えると野球選手の年俸を
超える年収を稼いでるって事
はないでしょーが、社長業ですから、
それなりに安定した収入は
あると考えられますね!

以上、ジャンクスポーツにて
ご夫婦初共演の江草投手・竹下
佳江さんの記事紹介でした!

Sponsored Link

#江草仁貴,#竹下佳江,#広島,#デイサービス,#野球,#リハビリ

関連記事