[2018]大曲花火大会が見えるビアガーデンとおすすめ駐車場!

Life Style
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

『日本三大花火大会』の一つである、大曲花火大会が今年も
で開催さますね!

すでに、打ち上げまで31日を切っています!(7月25日現在)
そこだ、美味しいビアガーデンを楽しみながら大曲花火を
観賞できる。

スポットを調べてみたので、これから参加しようかと思う人は
ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連:[2018]長岡花火が見えるビアガーデンと駐車場の情報と日時!

関連:[ 2018] 神宮花火が見えるビアガーデンと駐車場の情報は?

Sponsored Link

◆ビアガーデン情報

えー、残念ながら大曲花火大会を観賞できるビアガーデンの情報は、

僅か一つしかヒットしませんでした!すいません!

やはり会場の土地柄か、周囲にビアガーデンできる施設が皆無なようで・・

唯一ヒットした「大曲エンパイヤーホテル」も情報は少ないすが。。

ネットだと「一人数万円」するとの情報がありますが、実際の金額

見え方、宿泊のみか。などはホテルに確認必須ですね!

こちらが『大曲エンパイヤホテルのHP』です。

基本的には、桝席を確保して、持込or出店の生チューを買うのがベストだ

とゆうこと。

確かに、広々とした会場なので野外でビール飲もう!!それが夏だよね!

 

◆穴場の駐車場スポット

公式サイトから、オススメの有料・無料駐車場一覧がリスト化
されているので紹介します。

こちらも土地勘がない遠方の人にはありがたいですよね!

『大会交通規制図 PDF』

『(有料)駐車場詳細一覧 PDF』

『(無料)駐車場詳細一覧 PDF』

『予約可能有料一般車駐車場 PDF』

当日は、午前中までには現地に入るようにすると良いでしょうね!

有料・無料問わずにお昼すぎには満席状態になるので、

到着時間から逆算して早めの出発を心がけましょー!

関連:[2018]長岡花火が見えるビアガーデンと駐車場の情報と日時!

関連:[ 2018] 神宮花火が見えるビアガーデンと駐車場の情報は?

Sponsored Link

関連記事