ウマル安田純平の妻Myuは夫が人質中も、天皇陛下前で祝歌を熱唱!

政治/社会
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

※8月2日 19:00  更新情報あり

 

シリアでテロ組織に人質に取られているフリージャーナリストの「ウマル」こと安田純平さん。

彼の「私は韓国人です。」発言が話題ですが、実は彼の奥さんはとんでもない人物だったんです!!

その分野では第一人者であり、なんと『天皇陛下の誕生の式典』にも呼ばれるほどの実力者。

名前な”ヒーリング歌手”の『Myu(ミユ)』さん。

どんな人なんでしょか?

Sponsored Link

1.歌手・myu、本名は安田美由

ジャーナリストのウマル(安田純平)の妻である歌手のMyuさん。

彼女は一体どんな方なんでしょうか?

まずは、簡単な経歴を紹介して行きます。なかなかすごいお方。。

プロフィールこちら。

名前:歌手 MYU  本名:松村(安田)由美

生まれ:1969年 7月29日 49歳
出身:鹿児島県
家族:夫 安田純平 子供なし
職業:スピリチュアル・ヒーリングシンガー ジャーナリスト

九州のご出身で歌手としてだけでなく、ジャーナリストシンガーとして、世界各地の寺院や

お寺を回りながら執筆したり、歌を歌ったりの活動をしています。

神社仏閣聖地で日本の歌、舞、言霊、音霊を伝えており、

島根県親善大使、出雲観光大使を務めています。

以下は、Youtubeから引用のプロフィールです。

Myu plofile <音楽>
世界各国の言葉で訳したアメージンググレースを歌う。
英語、韓国語、アラビア語、中国語、フランス語、ロシア語、スワヒリ語、他 アジアでの国交樹立式典やASEAN、地球環境の日、アースディなど世界を結ぶイベント出演。
マウイ島ハレアカラ山を始め、ニューヨーク、日本や世界各国の神社仏閣や聖地、出雲大社天皇陛下誕生を祝う式典でも歌唱。 屋久島の詩人、故山尾三省氏から生前、詩を歌うことを託され、歌い続けてもいる。
山尾三省の詞を歌った曲・・ ゆっくり歩く 他。 神社仏閣などの、遷宮や式典でも歌唱。
60年に一度の「出雲大社平成の大遷宮」では、奉祝歌唱。
「出雲大社平成の大遷宮奉祝公演出雲神話音楽舞台劇~クシナダとスサノオ~」ではアマテラス役として出演。(制作:ゼロプロジェクト、脚本:アナと雪の女王訳詞の高橋 知伽江) 2014年には出雲大社神楽殿にて平成の大遷宮と千家国麿さん、高円宮典子さんの結婚奉祝コンサートでも歌唱。
万九千神社136年ぶりの正遷宮歌唱。2015年は霧島神宮御本殿300年記念大祭で奉祝歌唱予定。

そして、旦那さんのウマル(安田さん)とは2009年に結婚。

どうやら馴れ初めも、共通事項である「ジャーナリスト」ということが縁なのですね。

国内でも、特に有名な「出雲大社」「宗像大社」等で重要なし式典・それこそ天皇陛下の誕生式典でも

祝歌を任されるほどですから、確かな実力と知名度をお持ちなのが分かります。

Sponsored Link

2.歌手Myuの歌声は?出雲大社動画あり

実際に歌うMYUさんの歌声。。

確かに、癒されるなぁ〜♪

 

いい声してます。

神の国、日本って感じ。。たぶん。。

 

音楽のことは詳しくないのですが、きっととびきりのヒーリング効果がある歌声なんでしょー。。

 

3.ウマル(安田純平)とは?

これほど活躍しているMyuさんですが、気になるのは、旦那さんのウマルとの夫婦関係。

2009年に結婚してますが、二人の間に子供はいないようでう。

お互い日本で一緒に過ごす時間は少なそうですから当然でしょうね。

しかし、2015年から安田純平さんは人質なワケですから、3年以上あっていない事になりますね。

もし離婚したい時、この場合は申し出は成立するんですかね??

実際、Myuさんは旦那が異国の地で人質生活(2015〜2018現在まで)を送っている間も、普通に生活しています。

SNSの更新もいつも通り。

 

 

最後の投稿なんて、新幹線で「胸きゅん❤」してますが・・・

同じ年(2015)の6月に旦那さん、シリアで失踪してますよ**

まあ、お互いジャーナリズムをお持ちですし、何より夫婦の事ですから

お二人にしかわからない訳で、、

不謹慎な気がしなくも無いですがねぇ。

4.まとめ

いかがでしたか?

歌手のMYUさんは、

「国のイベントで歌うほどの歌手」であり、

渦中のジャーナリストと同じ、「ジャーナリスト歌手、ヒーリングシンガー」でもある、異色の人なんです。

何はともあれ、ウマルこと「安田純平」さんが無事に解放されると良いですね。

Sponsored Link

※8月2日 更新情報あり

 

上記のMyuさんプロフィールにより詳細な情報が入ってきましたので、投稿情報を更新しました。まだ読んでいない方はこちらもどうぞ!

 

歌手 Myu  本名 松村(安田)由美

1998年 29歳の時に 

ORC200 第三回ボーカルクイーンコンテスト 
優勝 (マライア・キャリーの楽曲)

 

2001年 尾崎亜美 25周年記念ライブで、

あの杏里さんの代理として『Forgive Youself』を歌唱する。

この頃に芸名を『myu:』に変更し、その翌年には尾崎亜美プロデュースのもと、1stシングルの「theworld is all changing」をリリースしてデビューを果たした。

この曲は、TBS系テレビ堺正章の人気番組『チューボーですよ』のエンディングに起用され広く知られることとなった。

1stアルバム『as you are』を発売した。
その後、独立して多くのアーティストや歌手のレコーディング、作詞等に参加した。 

その後、2009年 40歳の時に、「運命の人・ウマル」さんとご結婚!!笑

歌手として、波乱万丈の人生を送っておりますね!以上、追加情報でしたー!また更新記事あれば、お知らせいたします。

Sponsored Link

関連記事