政治/社会

家賃800円に10年住んだ住人は?2LDKは山形の町営住宅だった!

Pocket

家賃800円の2LDKの部屋があったと
大騒ぎです!

いったいどこの町のどんな部屋か
気になりますね!

住人はどんな人だったのでしょうか?

Sponsored Link







1.家賃800円の部屋とは

山形県の河北町という郊外に
町営住宅の家賃の計算にあやまりがあって
2005年から100世帯近くが、合計1430万円少なく
請求していたと発表。

1世帯あたり最大56万円と。

住んでいた住民はなぜかこの
町職員の重大なミスにだれも声をあげなかったようだ。

 

すでにツイートやヤフコメらんでも、
この物件にたいする書き込みが2700件以上
も殺到!

『安すぎ!』

『申し出ないほうもおかしい!』

『家賃200円のとこもあった 笑』

など。

 




2.なぜ発覚?山形の町営住宅は無言・・

築51年の2DK(53・08平方メートル)
の部屋が月額800円になっており、町職員が
「安すぎないか。このまま経年で減額すると間
もなく無料になる」と誤りに気付いたという。

1974年に入社した人や05年以降に入居したひとが
遡って未払いの家賃を請求される対象になるようだ。

しかし、これは間違えた職員と、
気づいてたろうに申告しなかった住人とどっちに

非があるでしょか?

 

3.どんな住人が住んでいた?

おおくの入居者がいるので一概にはいえないが、
職員は今後、個別にたずねて経緯説明うしたうえで
過去に遡って請求するらしい。
 
まあ、だれも払わないでしょうけど。
 
死亡した入居者には、相続人にまで求める
だって!
 
お互いさまだから、死んでる人には
勘弁すりゃーいいのにね。
 
ただまあ、2014年の8月以前の家賃合計659万円
分については時効が成立するとのこと。

Sponsored Link







あなたにオススメ!