芸能記事

槇原俊之の違約金はいくら?過去の逮捕で7億借金も完済済みのわけ

Pocket

2月13日、歌手の槇原俊之が覚醒剤取締法違反で逮捕されました!

これは初めての逮捕ではなく再逮捕にあたります。20年前の逮捕では【7億円】もの借金を背負うことになりましたが、なぜか完済しています。こんな巨額の金額はどこからきたのでしょうか。また、今回の逮捕による賠償金はいくらになるのでしょうか。

槇原敬之は20年前にも逮捕されていた!過去の借金は7億円

槇原敬之(まきはら・のりゆき)は、2020年現在50歳です。

2月13日に逮捕されたことが速報で入った時は、正直「またか~」と感じました。
というのも、槇原俊之は20年前にも覚せい剤とMDMAを保持していたことで逮捕されてたからです。

個人的にその記憶がまだ印象が強く、今回の速報でまた逮捕というニュースが出ても、あまりびっくりしませんでした。

ただ、当時は賠償金や違約金で、なんだかんだ借金が7億円にもなっていたことは知りませんでした。しかもその7億円は完済済みというのは驚きです。
7億円もの大金を、どうして返せたのでしょうか?

7億円はどうして返せた?その理由

槇原敬之は、印税による収入がとてつもないことが有力な理由でしょう。というのも、槇原敬之は過去に累計500万枚以上のCDが売れています。その印税は、一生食いつないでいけるくらいすごい金額です。

さらに作詞・作曲した曲も売れているため、数十億円レベルの収入があるのです!
7億円が完済できて当たり前でしょう。

仕事をしなくても生きていけるレベルで、槇原敬之は言ってみればセレブリティ。お金がありあまっているといってもいいでしょう。

だから7億円もの借金なんて、彼にとって大したことではなかった、だから完済できたのだという見解です。

1999年8月26日に初めて覚醒剤所持が発覚したのですが、9月9日には300万円の保釈金によって保釈されます。

12月8日には「懲役1年6カ月、執行猶予3年」の有罪判決を受けました。

槇原敬之がまた逮捕!今回の賠償金の想定額は7億円以上?

また逮捕か…と、世間の呆れる声も聞こえてきそうな今回の事件。

前回の逮捕の時は、予定されていたコンサートツアーやレギュラーとして抱えていたラジオ番組の中止、CDの回収に膨大な損害賠償金が発生しました。

しかし今回の逮捕は前回よりもさらに損害が大きく、7億円も超えるのでは!?と報道されています。なぜなら今回はタイミングが前回よりさらに悪い!

「30周年アニバーサリー」プロモーションのちょうど真っ最中だったのですから。
もちろんそれ以外にも違約金が多数発生し、借金は膨大になる見通しです。

・2020年夏ベストアルバムの発売を予定していた
・2020年秋・冬のコンサートツアーが決定していた
・2020年夏「槇原敬之ぴあ」というタイトルの特集号の発売が予定されていた

上記の予定は今回の事件で全部おじゃんです。

これまで数々の名曲を生み出してきた天才なだけに、とても残念です。

また、槇原敬之の熱狂的なファンとしても、きっと裏切られた気分になるでしょう。一度の逮捕は見逃しても、再逮捕となるとどうなのでしょうか…。

やっと最初の逮捕から復帰できて、安定してきたかのように思われていたのに…!本当にもったいない。

槇原敬之へのツイッター口コミは?

槇原敬之が逮捕という衝撃的なニュースを聞いて、世間はどのように感じているのでしょうか?ツイッターでの反応をてみてみましょう。

・また逮捕か…!田代まさしと言い、薬に一回手を出してしまうと抜け出せなくなっちゃうものなんですね。沢尻エリカといい、今年は薬関係の事件が多すぎ。悲しいです。

・ええ!槇原敬之が再逮捕!?どうしてもやめられなかったのかな?

・槇原敬之の逮捕って2回目?もう引退してください。

・マッキーが逮捕されてる!名曲たくさん作ってて尊敬してたのになー。ショックだ!

・正直、またか…!と思ってしまった。才能ある人なのに、すごく残念です。

・覚せい剤の怖さを知ります。一回やってしまうと、堕ちるところまで堕ちてしまうんですね。やったことない僕はなぜ…?と疑問しかないけど、それだけやめずらいものなんでしょうね。握手するだけで覚せい剤を握らせてくれる人がそばにいたら、そりゃやめられないだろ。30周年だったっていうのに、残念です。

・このニュース聞いてもさほど驚かない。やっぱりという感がすごい。

・薬物に一回でもハマると、抜け出すのは大変なのかもね。何年たってもフラッシュバックするらしいし。あの快感をまた味わいたくなるんだろうね。覚せい剤は恐ろしい。

・やっぱり薬物は一度常用してしまうとやめられない怖いものだなと実感しました。最近テレビでチラっとみた時、やつれて清潔感もなかったし、どうしたんだろう?って気になっていました。薬物の影響だったのかもしれませんね。

ツイッターでは、「またか」「やっぱり」といった声が多く、衝撃というよりガッカリした反応が目立ちました。初めての逮捕ではなく、再逮捕だからそうなるのも当然かもしれませんね。

また、覚せい剤の中毒性の怖さを実感する人の声も目立ちました。いかに覚せい剤がやめられなくなる怖いものか、体だけでなく人生にまで大きな悪影響を及ぼすものか、実感する声がたくさんありました。

おわりに

なぜ槇原敬之が危険を冒してまで薬に手を出し続けてしまたのか、はっきりした理由は推測しかできません。一度薬を経験してどうしても辞められなくなってしまったのか、仕事のストレスを癒すためだったのか、お金があるからこそ刺激的なものを求めてしまったのか…。
とにかく本当に残念としか言いようがないです。

7億円以上と報道されている今回の借金は、返済できるのでしょうか。

あなたにオススメ!