映画/ドラマ

ジョーカー映画の感想・評価が凄い?口コミを集めてみた!

Pocket

今秋、オススメの話題映画は、
ホアキンフェニックス主演のアメコミ

『JOKER』です。

速報では、ヴェネツィア映画祭でも
賞を受賞したそうです♪

なんでも、本国アメリカではR10指定
された問題作らしいのですが・・

気になる口コミ
情報を集めてみました。




映画ジョーカーのあらすじや公開日は?

DCコミックの『バットマン』に出て
くる最強のヴィラン=悪役映画、

『ジョーカー』

が早くも映画祭や試写を見た人たち
が絶賛しています。

特に、先日のベネチア国際映画祭
では金獅子賞をとった『ホアキン
フェニックスはオスカー
間違いなし』

と言われるほどでした。

映画 『ジョーカー』 公開日

映画 『ジョーカー』  

公開日:2019年 10月4日(金) 日米同時公開

主演;ホアキンフェニックス、ロバートデニーロ、フランススコンロイ 他

映画『ジョーカー』 あらすじ

どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアを夢見る、孤独だが心優しいアーサー。
都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィーに秘かな好意を抱いている。
笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがくアーサーはなぜ、狂気溢れる<悪のカリスマ>ジョーカーに変貌したのか?
切なくも衝撃の真実が明かされる! シネフィルより

一人の孤独な男が、度重なる屈辱に
よって、狂気と暴力の悪魔・ジョーカー
が誕生する以前の物語。

戦いや宿敵のバットマンも今作
には登場しません。

「社会的弱者で孤独だった男が、
悪のカリスマへと変貌する物語」
であるのは間違いない。

陰惨で狂気が誕生する喜劇に変貌
を遂げる様は、笑い声と共に頭に
こびりつきますね!

そんな感想が多いこの映画、ジョーカー。

アルフレッドが登場?

宿敵のバットマンは出ませんが、
バットマン=ブルース・ウェイン
に終生執事として使えるアルフレッド
は登場します。

若き日のアルフレッド役を、
ダグラス・ホッジ=59歳が
演じています。

ホラー映画の傑作、『ディセント2』や『レ
ッドスパロウ』に出演の渋い役者。

「バットマン出ないのに、執事の
アルフレッドは出るんですか!笑」

と思っちゃいますね♪

ここ数年は、マーベルにコテンパンに
やられっぱなしだったDCコミックです。

『ダークナイト』以来の傑作として
マーベルの一泡吹かせてくれるのを
期待します。

映画ジョーカーの感想と評価まとめ

映画『ジョーカー』を観た人の感想を
紹介しますね。

世界的有名な映画評論サイト
ロッテントマト』によると、
先行試写の評価は『74点』

出典:ロッテントマトより

となっています。

同じジョーカー登場映画のクリストファー
ノーラン版は『94点』

これは凄いですね!!

ヒースレジャーがダークナイト公開前に
逝去する悲劇も合間って話題だった
とも言えますが・・

あ、

ちなみにティム・バートン版の
ジャックニコルソン演じるジョーカー
の「バットマン」は「84点」でした。


出典:ロッテントマトより

ホアキンフェニックス版ジョーカーは公開後、
何点取るか楽しみですね!

日本の試写を見た人の感想は?

まだ試写を見た人の数が少ないようで、
感想を集めるのが大変でした。

いくつか見ていきましょう。

あと、こちらでは映画専門サイトでの感想を
紹介します。

詳しい情報は公式サイトを参照してください。

filmarkより

これはすごい。
というかすごいという言葉を遥かに超越してる。
是非見てほしい。DCシリーズを知らなくても見れる。色感もすさまじく鮮烈

 

吐くほどの激震。脳天を撃ち抜かれ、未だ現実に帰れない。
ホアキンの命を削る熱演、鳥肌が際限無く立つストーリー。
ジョーカーの驚くべき新解釈。妥協無しの暴力描写。
そして、悲鳴のような鋭い孤独。

「タクシードライバー」から43年。
この映画は、歴史を変える

まさに猛毒、非常にすばらしかったです。
2019年を代表する1本、というかコミック映画を代表する1本。




映画ジョーカーはアカデミー賞最有力

来年のアカデミー賞の賞レースにおどりでる
ことは間違いない、ホアキンフェニックス。
 
プライベートでも奇行が多い彼ですから
ジョーカーにはっぴたり。
 
映画『ジョーカー』の監督をしたトッド・フィ
リップス=48歳は「ホアキンフェニックスの
演技なくしてジョーカーはありえなかった」
監督の僕を信頼してくれてありがとう!
 
とベネチア映画祭でコメントしました!
 
海外メディアも大絶賛の映画『ジョーカー』
本当に公開が楽しみですね!
 



あなたにオススメ!