芸能記事

唐田えりかドラマお蔵入り!今度はセリフで『東出匂わせ』発言!!

Pocket

不倫で大騒動を巻き起こしている東出さんと唐田えりかさん。

次は、唐田えりかさんがドマラを降板するようです。その理由は一体なんだったのでしょうか?




◆唐田えりか、主演ドラマのセリフで『東出』発言していた!

唐田えりかさんは2月3、10に放送予定だった『100文字アイデアをドラマにした!』の5話6話に主演する予定だった。

ドラマは、オムニバス形式で脚本をnoteから募集して作る異色のドラマです。唐田さんが演じるのは、駆け出し女優でしかも『不倫している女性の役』。

唐田さんは、不倫発覚後も撮影に参加していた。

という。

放送は極めて厳しい状況になったようです。

というのも・・・

 

『唐田えりかさんの役は、売りかけの女優で不倫する姿が描かれているという』から制作のテレ東は大騒ぎだとういう。

劇はノンフィクションですが、今では不倫騒動とリンクしてしまう内容となった。

しかも、

当初の台本には、『唐田さんのセリフの中に交友関係のある東出さんの名前も入っていたそうです』

というから驚きですね。

『東出さん』というセリフは、監督と唐田えりかさんが打ち合わせしているなかで『唐田さんの口からでた名前』だったのです!!!

つまり、私生活とリンクするドマラ内の台本に不倫相手の名前を入れ込んだ。あからさまな『匂わせ』とした。ということ。

唐田さんは主演ドラマ内での自分のセリフにも『東出との不倫匂わせ』発言を入れ込んでいた。しかも自らやったのです!!

これ、気付かずに放送していたら大問題でしたね・・

わざとなら、もう狂気的に怖い女です。




◆唐田えりかさん、ドマラは放送できない?

今回の件で『100文字アイデアをドラマにした!』は、どなるのでしょうか?内容が内容なだけに、テレ東は放送を見合わせるようです。

スポンサーや世間の非難は必須だし、沢尻さん問題の大河ドラマみたいに撮り直す時間もないからです。

◆まとめ 唐田えりかのドラマ降板!不倫役とセリフで『東出匂わせ』た?

『100文字アイデアをドラマにした!』のテレ東は、放送未定とし、5、6話の代役や撮り直しを発表していません。

また、唐田えりかさんの事務所は、騒動をかんがみてTBSドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の出演自粛を発表しました。

まあ、当然ですかね。

ソニー損保のCMで一躍名を広めた唐田さん。皮肉にも東出さんと共演した映画『寝ても覚めても』ではカンヌ映画祭でも評価を得て今後が期待される女優になったが、行く末は芸能界引退しかないのでしょうか?




あなたにオススメ!