欅坂46・織田奈那が演技派宣言![未来のあたし]で国際映画祭へ!

乃木坂関連
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

いまや大人気の乃木坂・欅坂の坂道シリーズに、新たな女優の注目株が誕生して、ファンの間でも話題となっている。それが、欅坂46の織田奈那だ。

初主演映画が世界的な国際短編映画にノミネートされるという快挙!

今日は織田奈那さんの映画や、グループ内でのキャラクターなどを紹介していきます!

Sponsored Link

 

◆欅坂46・織田奈那 主演作が国際映画祭の快挙!

欅坂46のメンバー織田奈那が、女優の櫻井淳子とW主演で演じた「未来のあした」が、

米アカデミー賞公認の映画祭である、6月4日開催の国際短編映画祭

「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」のジャパン部門

ノミネートという快挙に選ばれた。

同作は、織田奈那および監督の豊島圭一のふるさとである、静岡県、

浜松市でロケ撮影されたもの。現代の生活に悩む大人の女性演じる櫻井が、

過去の自分(織田奈那)にあい、葛藤するタイムロープ映画である。

もし、同映画祭のグランプリを取れば、アカデミー賞短編部門のノミネート選考対象作品になる。

◆一躍、演技派アイドルに?

織田奈那は、自身が所属する欅坂46のメンバー内で、誰からも愛されるいじられキャラの一人。

特にメンバーの鈴本 美愉 には、異常なほど愛着を持たれていることはファンのあいだで有名は話。

本人も、番組収録中に「だってブスだもん!!」と、突然号泣してMCの

澤部(ハライチ)を困惑させるなど、面白く頼れるながらも、人一倍見た目の

コンプレックスに悩む繊細は一面も持ち合わせている。

その内面からでる繊細さと、天性のコメディアン的素養は、コミカルさを持つ

演技派・尾野真千子や、常盤貴子のような女優さんにばけるこ可能性もアリ・・・!?

Sponsored Link

◆未来のあたし 櫻井淳子と共演

映画「未来のあたし」では、共演の櫻井淳子や、豊島監督から、再三ゲキを飛ばされ

奮起したようだ。

いじられキャラゆえ、慣れないソロとしての映画出演には戸惑いもあったようだ。

しかしながら「達成感はあった。女優への憧れはあったけど、自分には『絶対にできない』

『演技はほど遠い』と思っていた(報知スポーツより)」

そんな自分の殻を破り、見事に主演をつとめあげ、監督からも「演技の才能あり」

と太鼓判をおされた織田奈那。このもも国際的な評価を獲得しさらに女優の道を

進んで欲しいですね。ファンも全国のスクリーンで彼女の晴れ姿を楽しみにしているでしょう。

◆グループイチのお笑い担当?

本来読書家としても有名は織田奈那ですが、本人の意志とは無縁に、メンバーからのいじりは凄まじい!

鈴本、渡邉理佐を始め、個性派メンバーの長沢 菜々香や、最近文春あびて活動停止中の志田 愛佳まで、

グループ内一の「モテ女」でもある。

つまり、彼女は何処にいても人を惹きつける魅力をもち、真面目な性格でありながら、ユーモアに富み、かつ読書家で繊細な一面を持っている。まさに今時のわかものにあって、珍しいタイプの女性といえる。

以上のように女優の才能の片鱗を今作「未来のあたし」で発揮した欅坂46の織田奈那

映画の道で、再び彼女を見れる日が楽しみで仕方ありませんね!!

白石麻衣カエルに号泣!まっちゅんは設楽に「押さえつけて」と懇願!

2018.06.11

本日放送!まいやん参戦!乃木坂買っちゃえ!スタジオ即売会後半戦!

2018.06.03

けやき坂・井口、夢はスナックママ?メンバーの悩み相談!?

2018.06.04
Sponsored Link

 

関連記事