スポーツ

桃田賢斗の顔がヤバい!?事故の概要まとめや画像!オリンピックは断念?

Pocket

現在世界ランク1位、東京オリンピックでの金メダルに最も近い1人とも言われている桃田賢斗選手。

先日マレーシアで行われた『BWFバトミントンマレーシアマスターズ2020』では、圧倒的な強さを見せつけて見事優勝しました。

しかし、試合の翌朝に桃田賢斗選手が乗るワゴン車がトラックに追突。桃田賢斗選手も事故に巻き込まれてしまいました。

桃田賢斗選手の容態や怪我は大丈夫なのでしょうか?東京オリンピックに影響してしまうのではないかと、とても心配です。

今回の事故について詳しく見ていきましょう!

 

桃田賢斗がマレーシアで事故!

引用元:https://sp.fnn.jp/posts/00049757HDK/202001131913_livenewsit_HDK

桃田賢斗選手はマレーシアで行われた『BWFバトミントンマレーシアマスターズ2020』で見事優勝。しかし翌朝、日本に帰るため桃田賢斗選手とトレーナー、コーチなどが乗車していたワゴン車が、前方を走っていた大型トラックに追突し、事故に巻き込まれてしまいました。

この事故で男性ドライバー1人が死亡。車内の2列目に乗車していた桃田賢斗選手とトレーナーの森本哲史さん、3列目に乗車していたコーチとスタッフの計4人も骨折や打撲の重軽傷を負い、病院へ搬送されました。

桃田賢斗の容体は?顔に大怪我か?

引用元:https://nobiciro.com/sport/11654/

病院に無事搬送されると、すぐ診断を受けました。桃田賢斗選手は命に別状はないものの、顔を強く強打しており、眉間や顎に裂傷を負ったそうです。

この時は骨折の疑いもあるとされていましたが、骨折はしていませんでした。しかし顔だけでなく、全身に打ち身があり「全身打撲」と診断されたそうです。

交通事故が発生した当日の夜、マレーシアのマハティール首相夫人が桃田賢斗選手のお見舞いにきました。

その時の写真を見てみると、確かに桃田賢斗選手の顔には裂傷がありました。包帯やガーゼを巻かれたとても痛々しい姿に、とても危ない事故だったのだと感じます。

また、同じく事故に巻き込まれたスタッフの1人が右腕を骨折、他のスタッフも裂傷や打撲の怪我を負いました。

オリンピックは断念する?

引用元:https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020011501000914.html

桃田賢斗選手はトレーナーやコーチの方と共に、現在は日本へ無事に帰国されました。帰国後あらためて精密検査を受けるそうです。

この事故を受け、日本バトミントン協会は

当面は休養し、そのうえで3月の大会での復帰を目指す見通し

と明らかにしました。

東京オリンピックへの出場権が心配されますが、現在桃田賢斗選手は出場権を獲得できるポイント数は獲得しています。おそらく東京オリンピックへの出場は問題ないかと思いますが、今回の事故での身体へのダメージが1番心配です。

顔はもちろんですが、全身打撲と診断されているため、肩や腰も強く打ちつけているかと思います。事故のダメージは数日経ってから痛みが出てくることも多いです。またどれだけの休養が必要になるからまだわかりませんが、当然体力の低下もあるでしょう。東京オリンピックまでの短い期間で、元の身体に戻せるのか。桃田賢斗選手にとって最後の試練となるかもしれません。

あなたにオススメ!