キムタクら炊出しも、報道陣ゼロで瓦礫撤去行うタッキーが男前過ぎ!

芸能記事
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

ジャニーズのキムタク、生田斗真、三宅健が西日本豪雨の
被災地を訪問して、住民み自ら炊き出しを行ったと話題ですが、

実はこの前日に、同じくジャニーズの滝沢秀明さんも
被災地の岡山に入って救助作業を行なったそうです。

そちらは全くメディアに報道されていませんが、
何故なのでしょうか?

関連:キムタク炊き出し画像あり。広島から倉敷・真備町で国分、長瀬と合流!

Sponsored Link

1.滝沢秀明、自前装備で救助活動行う!

ジャニーズの滝沢さんが、西日本豪雨で被害が
あった岡山県で、お忍びで瓦礫撤去のボラ
ンティアを行っていたそうです。

同じ日、多くのマスメディアを引き連れて、
キムタク生田斗真三宅健さんも広島・で炊
き出しを行っていたそうです。

別々で行われたこのジャニーズタレントの活動。
世間やツイッター上ではどのように反応しているのでしょうか?

キムタクらの活動は新聞やマスコミに大々的に
取り上げられているので知っている方多いでしょう。

もちろん、立派な行いだと思います。

どれだけの人が笑顔になったのか。
勇気を貰ったか分かりません。

報道されることによって、被災地のリアルな現状と、
まだまだボランティア不足な現実が広まるので、やは
り彼らの行動は立派ですね。

Sponsored Link

2.キムタクらの炊き出しも素晴らしい活動だが・・

完全にお忍びボランティア

ただ、個人的には『人知れずこっそり、自前の装備で
撤去作業に従事したタッキー』に惹かれてしまいました!

同じ男としてカッコイイなと。素直に憧れる。

タッキーこと滝沢秀明さんは、過去にも3・11の東
日本大震災の被災地にお忍びで救助活動・ボランティア
活動を行っています。

2011年12月に石巻に支援活動で訪れた時、たまたまタッキー
を含む支援部隊に遭いました。
タッキーはアイドルとしてでなく、歌ったり握手会もなく、普通に炊き出しを
して子供達とサッカーをして皆を笑顔にしていました。
車には多量の支援物資を詰め込んで…とにかく滝沢秀明はかっこよすぎです。

ファンの方や、これを知った人は一人の人間
として滝沢秀明さんに好感を持ったはず。

3.11の被災地にタッキーは20回近くは行っていたと思う。
でもその事は報道はされませんでした
後になってタッキーがマスコミ関係に自分の事を言わないよう
に言っていたと知って、ああタッキーはそういう人だよねって
納得したんだよね。そういう人だから大好きなんだよね。

西日本豪雨でも自前の装備

以前から『探検家・冒険家』としても実績がある滝沢さん。

スカパーでドキュメンタリー番組見たけど、本当にスゴイ!!

ガスマスクなしでは5分で死んでしまうほど危険な
『バヌアツ共和国』の溶岩湖に日本人として初めて降り
立ったり、海洋探検家として貴重なサンプル採取に成功したり。

それが世界的に権威ある科学雑誌の論文に載り、研究チームの
一員として名前が載ったことも・・・まさに『探検家』だった。

そんな、滝沢さん。

今回の岡山入りにおいても、以下のような目撃情報があり、
入念な準備と装備を持って現地入りしたようです。

そういえば、7月最終日に豊洲の某ホームセンター
でタッキーに遭遇した。
お連れの男性とカートいっぱいに買い物してたけど、
シャベルだけで6本入ってて、何するんだろうか感漂ってた…。

「どんだけショベル買うねん!笑」

ですが、8月頭に岡山入りのためだったのか・・

自前のスコップや飲み物やらを用意して、岡山の枯れ木撤去のボランティアに行ってたタッキー。さすが!としか言いようがない。

3・11での経験から、被災地で真に必要な機材、
人員が分かる滝沢さんの行動にただただ、尊敬しかないと思いました。

しかも、極力報道は避ける配慮。

関連:キムタク炊き出し画像あり。広島から倉敷・真備町で国分、長瀬と合流!

3.まとめ

如何でしたか?

一連の報道の感想をまとめると、キムタクらの『報道
される』炊き出しも、タッキーの『報道なし』撤去作業
もどちらも素晴らしい行動だと尊敬します。

売名だと非難する人なおかしい。

非難する人は、一度でも東北や熊本、広島・呉にボラン
ティア活動しに行ったことがあるですか?と問いたい。

行動するだけで立派だと思います。

被災地の住民と会話して一緒に汗水流したんだから。
ちょっとでも被災地の人を笑顔にできるのは誰にでもでき
ることじゃないと思うので。

ジャニーズさんのこうゆう行動がもっと、芸能界全体
広がるとイイですね〜!

関連:キムタク炊き出し画像あり。広島から倉敷・真備町で国分、長瀬と合流!

Sponsored Link

関連記事