芸能記事

徳井義実が脱税でつかまる?テレビ局やsnsでは終わったの声も!

Pocket

チュートリアルの徳井義実さん
の会社が脱税していた!

所得隠しを東京国税庁から
調査がはいったようです。

気になる徳井さんの個人会社
ことや今後のテレビ出演などの事を調べて見ました!?

復帰の可能性はあるのでしょうか?




徳井義実の個人会社が脱税!

人気お笑い芸人の
チュートリアル徳井義実さん
脱税の報道がありました!

今回報道された内容を
簡潔にまとめると、

脱税報道の要約

徳井義実の個人会社チューリップが2018年までの7年間で1億2000万の申告漏れ

・旅行や洋服代/アクセサリー代などを経費として計上した

・まる3年間ほど収入を申告していない

という、なかなかヘビーな
脱税内容となります。

しょうじき・・・

これは、徳井さん。。

確信犯でしょうね。
収入を申告していないってのが一番でかいです。




徳井の個人会社『チューリップ』とは

本来、吉本所属の芸人なわけで
なぜ個人会社を?

と思いましたが、
調べて見ると、2011〜12年
ごろに法人会社を設立しています。

芸人さんや、
芸能人が事務所と別に
個人会社を作る理由。

それは、節税対策です。

法人である吉本から個人に
ギャランティが振り込まれる
場合、所得にかかる税率は最大で45%かかります。

それが法人税ですと半分の23.2%。

ですから同じ金額の収入を
振り込まれても、タレントや
個人事業主として確定申告する
より、会社に収入として
振り込まれたなかから、
会社から給与として受け取れば
節税対策ができるというわけです。

たとえば、徳井さん2018年
の所得収入が5000万円だった場合、

・個人
50,000,000×0.45=22,500,000

約 2千5百万円 が税金でもっていかれる!!

これの対策として、

・法人なら
50,000,000×0.232=11,600,000

で済みます。約1千百万円ほど
確定申告の税金額が代わってくる訳ですね。

もちろんこれは、
「違法」ではありません。

タレントやスポーツ選手などが
よく行う『税金対策』なので問題ないのです。

が、今回の徳井さんの場合は、
「経費にできないものを経費
にして所得を低く申告。

税金を安くした」という点が
国税庁にひっかかりました。

おそらく、個人経営で税理士も
雇っていなかっのでしょうね。

すでに修正申告、追納を
行なっているようですから
逮捕されるなんてことはありません。

ただ、お金にかんする事は、
イメージが大事な芸能人にとって、致命傷ではないでしょうか?

テレビ局の反応は?

今後番組を干されてしまう
のでしょうか?

報道があった当日にも
今夜くらべてみました』が放送予定です。

まだ制作元の日テレHPでは
番組内容の変更発表はありません。

10月23日 放送予定の今夜くらべて

    ↓↓

これからの徳井義実さん、
メディアから干されてしまうんでしょうかね?

・いだてん

・テラハ

・DTV

などレギュラー多数の徳井さんの
番組はどうなるのでしょうか?

snsでは、厳しい声がおおい?

ただ、『芸能人ならだれでも
やっている。すでに申告して
納税もしてるんだからいいのでは・・?』

という擁護する声も多いので、
一定期間出演を見合わせれば
またバラエティに戻れると思います。

少なくとも宮迫さんよりは
大丈夫なんじゃないかな?

早めに記者会見して
謝罪すればいいと思います。




あなたにオススメ!