中国道で事故2歳1歳兄妹が死亡。自損?追突した男女が無事の訳は?

政治/社会
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

15日未明に岡山県美作市
の中国自動車道で自損事故
による幼児2名が
亡くなる悲しい事故が
起こりました。

事故概要を紹介します。

Sponsored Link

1.事故の概要。幼児2人の命は・・

15日未明に中国道で起きた
いたたまれない事故で、わずか
2歳と1歳の幼い
兄妹の命が奪われました。

事件の概要を
見てみましょう。

事件があったのは岡山県
の美作市にある中国道。

今日から3連休で車も多い中、
事故は起きてしまった。

午前0時ごろ、中国道の
下り線で大阪府の高石市の
会社員大畑裕也さん(30)が
運転するワゴン車が
自損事故を起こして
スリップののち、隣の
追い越し車線に停車。

その後、停車したワゴンに、
走ってきた男女2人が
乗った乗用車が追突しました。

 

この事故で、ワゴンに
乗っていた大畑さんの
2歳の長男と1歳の長女が
全身を強打して搬送先の
病院で死亡した。

大畑さんの妻(24)と
乗用車の人間は幸い軽傷
で済んだ。

警察によると、

大畑さんは道路を
横切った小動物を避けよう
とハンドルを切った所、
車がスリップしたために停止。

事故当時、現場は暗くて
雨が降っていたそうです。

Sponsored Link

2.家族車に追突した男女は軽傷?

大畑さんご家族が乗った
ワゴンは、ほぼ大破したようだ。

ワゴンに突っ込んだ乗用車
を運転していたのは大阪北区
の会社員男性・岡本直樹さん(25)。

同乗者は女性1人で、
軽い怪我で済んだ。

突っ込んだ乗用車の2人も
あまりに突然暗闇に
車が停車していたので、
ブレーキが間に合わなかった
のだろうか。

事故後のワゴンを見ると
かなりのスピードが
出ていたようだが、高速道路
なので当然でしょうか。

お子さんたちは二人と
のしっかりとチャイルドシート
に乗っていたそうです。

それでもこうなった
しまったら。。

大人だけが助かって
幼い子供2人がなくなった・・

ご両親の悲しみを
想像すると耐えられませんね。

3.魔の中国道!?

今回事故が起きた中国道は
以前から見通しが悪いと
有名だったそう。

くねくねしており、
スポーツカーのドライブに
合うようなコースだ。

中国道は事故が多
発している。

可能なら山陽道が好ましい
との意見があります。

山陽道は直線で緩やか
なカーブが多くて
夜間も電灯掲示板が多い。

一方の中国道は、
『木が茂ってて、
アスファルトはボコボコ。

おまけに暗いしカーブが
多くて古い高速道路だ』

せっかくの連休に、
悲しい事故である。

吉澤ひとみ容疑者の
ひき逃げといい、
車の事故は簡単に、
人の命を奪ったり永遠に
人生を狂わすもの。

身を引き締めたいですね。
幼児二人のご冥福
をお祈りします。

Sponsored Link

関連記事