警察官刺殺の犯人・東北大学・相澤悠太21歳。清野巡査を殺した理由は?

政治/社会
Pocket

こんにちは!
@HopperMagazineです!

また警察官が狙われる事件が

おきました。

最近の日本の犯罪者はすごいね、

無差別殺傷事件の標的として警察を狙うとか・・

どうしたんでしょうか?犯人を

調べてみました!

Sponsored Link

1.事件概要

仙台市の交番で警察官が男に
刃物で刺されて死亡し、
刺した男も別の警察官
に拳銃で撃たれて
死亡した事件で、
警察官を刺したのは21歳
の大学生であること
が分かりました。

19日午前4時すぎ、
仙台市宮城野区にある東仙台交番で、
清野裕彰巡査長(33)が落とし物を
拾ったと言ってきた男に突然、
刃物で刺されました。

別の部屋にいた40代の巡査部長
が駆け付けると、清野巡査長
が血だらけで倒れていたため
、男に拳銃3発を撃って男は死亡
しました。

警察によりますと、刺したのは
仙台市内に住む21歳の
大学生・相澤悠太容疑者という
ことが分かりました。

清野巡査長は胸や腹な
どを複数箇所、刺されてい
て、仙台市内の病院
に搬送されましたが、
まもなく死亡しました。 

以上、テレ朝ニュースより

Sponsored Link

2.相沢悠太、殺人の理由は・・

そもそも、相澤悠太容疑者が
交番を襲って刺殺した理由は、

なんだろうか?

仙台市の事件現場から、
わずか東に800mのところに
住んでいた相澤容疑者。

メディアでは、相澤容疑者の人柄は、

だそうで。

大人しく、優しい人だった。

それが警察に殴りっこみ、強襲なんて

イケイケもイケイケすぎる。

残念ながら相澤容疑者は、
犯行現場で射殺され
ていますから

本人の証言をきくこ
とは永遠にできません。

これから家族や友人
などの証言を集めて
全容が明らかに
なるでしょうか・・

3.まとめ

最近増えた、20前後の
無差別殺傷事件。

しかも、どれもなかなか
凶悪事件ばかりで。

どうなる、日本の若者よ!!

 

Sponsored Link

関連記事